従来の製品の100倍の効果という進化型ビタミンc誘導体 2017年2月16日 at 9:07 PM

従来の製品の100倍の効果という進化型ビタミンc誘導体

肌の美容のための新しいアイテムとなりつつあるビタミンc誘導体。
その優れた効果の高い評価と、高濃度製品の登場で話題になっていますが、近年は、化粧水などに配合される水溶性、クリームなどに配合される油溶性の両方の性質と効果を持つという「進化型ビタミンc誘導体(APPS)」も存在しています。
この進化型誘導体はただ肌に塗布するだけで高い浸透力効果があり、従来の誘導体の実に約100倍という驚異的な高性能を持っているのです。
私たち人間の皮膚(真皮)には、弾力性の強い生き生きとした肌を保つコラーゲンがありますが、進化型誘導体はビタミンcによってコラーゲンの生成を促進させる事から、肌のシワやたるみ、シミ、くすみ、にきびにも高い効果が期待出来るでしょう。
しかし反面で直射日光や水などで劣化しやすいという弱点があるため冷蔵庫での保存が必要な上、原料が高価なため化粧品に多量に配合する事が難しく、まだまだ研究の必要なビタミンc誘導体と言えそうです。

Comments are closed.