アセットリードの不動産投資セミナー 2017年2月3日 at 10:35 AM

アセットリードの不動産投資セミナー

不動産の販売や流動化事業を主とするアセットリードでは、同社の物件を所有するオーナーに向けて不動産を取り巻く環境や税金をテーマとしたセミナーを開催しています。
経済の一端を担う不動産業のさまざまな推移や傾向を知ることは、不動産投資・活用にも欠かせない重要な情報であるため毎回多くの参加者で賑わっています。
特に額の大きい不動産投資ともなると国内・外の情勢の影響を多大に受けるため、マンションや一棟投資の違いや所得問題について熟知しておく必要があります。
アセットリードはそうした状況を鑑みて、より充実した不動産投資セミナーの提供に努めています。
セミナーでは何かとメリットばかりが強調されがちな不動産投資を、より安全で安定した運用が可能となるようなサポートが受けられます。
また、アセットリードの物件を所有していない人でも受講できるセミナ—も解されており、「マンション経営を知りたい」、「今後のために資産運用する方法を知りたい」といった人を対象とした内容となっています。

不動産の持つ可能性を追求するアセットリード

アセットリードが追求する不動産の新しい可能性、それが不動産流動化事業です。
不動産が持つ価値をさらに向上させようと自社物件の開発や販売を行い、培われたノウハウとネットワークをフルに活用することで、眠っている既存物件が持つ価値の向上を促進します。
アセットリードではアレンジメント業務と称し、物件の調査から取得はもちろん企画、開発、販売、管理に至るまですべての業務を一貫して行っています。
これにより不動産運用のすべてをワンストップで行えるのです。
また、ディスポジション業務として価値向上を果たした不動産を積極的に運用管理することで、不動産のテナント運営や売却による経営戦略的なキャッシュフローを生み出す仕組みの構築を図ります。
さらに不動産の実際の管理・運用の前に、その価値を鑑定することで、その不動産を最大限活用しながら資産形成する最善策を見極めるアクイジション業務もアセットリードの誇る強みです。
なぜアセットリードが注目を集めているのか
これによって投資商品として不動産を売買し、顧客のニーズに合致したプランの提案が可能となっています。

Comments are closed.