どのような作業をDM代行の会社が行うのか 2017年1月17日 at 5:27 PM

どのような作業をDM代行の会社が行うのか

父は、DM代行を行っている会社で働いています。
この会社で行っている業務は、発送をするだけの物や印刷を行う物、そしてデザインから行なう物まで様々あります。
基本的な業務を行う以外に、依頼によってはオプションがある会社も多いようです。
会社のサイトで、その業務内容を紹介している事が多いです。
このサービスを利用する際の郵送料は、封筒の大きさや中身の重さによって異なります。
定形と定形外では、一通あたりの費用がかなり異なります。
郵送料の支払い方法としては、別納や後納があります。
通常の郵送物とは、これらの郵送物に対する送料の支払い方法が異なります。
このサービスで利用が可能な郵送物の種類としては、葉書以外に封書が選べます。
カタログなどの大型の郵送物も利用が可能です。
郵送の方法が選べる会社も多いです。
郵送の方法を選ぶ事で、費用の節約になります。
DM代行の会社を利用する前に、そのサービス内容を確認すると良いでしょう。

DM代行をどの会社に依頼するのかを見極めよう

忙しい方にとって便利なDM代行ですが、父によるとその選び方にこつがあるようです。
まず、複数の会社に見積もりを依頼しましょう。
予算内に収まる料金を提示した会社から、検討するのは大切です。
どのような業務をして貰えるのか、その範囲も選ぶ基準になります。
複数の会社から、見積もりを貰いましょう。
価格だけなく、そのサービス内容で比較検討する事も大切です。
また、効果的な広告効果があるのかどうかも検討しましょう。
データー管理が、きちんとしている会社かどうかも大切です。
個人情報の取り扱いに注意が必要です。
大量な招待状などの送付にはDM代行にお願いしよう!
顧客の住所などを取り扱うので、信頼の出来る会社かどうか見極めましょう。
電話やメールでのサポート体制が、しっかりしている会社に依頼するのも大切です。
メールや電話をした際に、スタッフの対応が悪い会社は避けた方が良いでしょう。
父が勤務しているDM代行の会社ですが、価格だけでなく信頼できる会社である事がかなり重要です。

Comments are closed.