歯を抜かず痛まない治療で有名な歯医者さんは岐阜市の代表格 2016年11月16日 at 11:45 PM

歯を抜かず痛まない治療で有名な歯医者さんは岐阜市の代表格

「歯医者さんは痛くて怖い所」という人々がこれまでは多かったのですが、岐阜市では、このような歯科医院に対するイメージを一新させる歯医者さんが増えて来ています。
どうしても不安や緊張で固まってしまう患者さんをリラックスさせて治療を行う事を常に心掛け、患者さんに最も相応しい、最も納得して進められる治療を実施しています。
初めて来院した患者さんにはまず問診を行い、痛む箇所など現在の状況や希望する治療法などを伺った後、レントゲン検査や口腔内の写真を撮影し、今後の治療方針や内容、回数などを説明します。
そして治療に入りますが、痛みがあってもその歯を最大限抜かず、麻酔を施しての神経を抜く治療で、元の歯を極力残します。
そして、治療が終わってからが本当の治療のスタートであると考え、また歯が悪くならないように、定期健診や歯のクリーニングを推奨し、そのために診察室とは別に設けられた「予防歯科室」にて行います。
岐阜市の人々から選ばれた気持ちよく通院してもらう歯医者さんであるよう、共に歯の健康に取り組みましょうという姿勢を大切にしています。

Comments are closed.