加工機械を製造している日本ロール製造の事業内容 2016年10月7日 at 6:52 PM

加工機械を製造している日本ロール製造の事業内容

日本ロール製造という企業名を聞いたことはありますか?この会社は加工機械を製造している会社です。
ゴム、プラスチック加工機械を専門としており、日本では最大規模を誇っています。
日本ロール製造の事業内容は主に二つあります。
一つ目が機会ロール事業部というものです。
この事業部では、プラスチック加工機械、ゴム機械、金属圧延機械、二次電池加工機械などを製造しているようです。
これらの機械に、ロールというものを付けて販売するとのことです。
二つ目がパイプ事業部です。
この事業部では、硬質塩化ビニル管、ポリエチレン管、各付属品の製造をしているようです。
これらのパイプは、私たちの清潔な暮らしを支える上水道や下水道に使用されています。
機械ロール事業部、パイプ事業部ともに、私たちの生活に欠かせないものを製造し、販売しています。
普段はあまり身近なところにはない企業ですが、日本ロール製造は私たちに密接に関わっている企業だということがわかりました。

日本ロール製造の所在地と関連会社について

機械ロール事業部、パイプ事業部という二つの事業部を抱える日本ロール製造ですが、その所在地はどこなのでしょうか?まず、本社は東京都江戸川区にあるそうです。
製造というと広い土地がある郊外にあるイメージがありますが、本社は東京にあるのですね。
本社には、本社営業所、そして機械ロール事業部の向上もあるそうです。
また、宮城県仙台市にパイプ事業部の仙台営業所、千葉県成田市にテーロン建材事業部の成田営業所があるそうです。
全て関東にあるということがわかります。
また、事業部ごとに、場所が違いということも分かりました。
次に、日本ロール製造の関連会社について調べました。
関連会社は全部で四社あります。
一つ目が普通倉庫業、自動車運送取扱業などをしている会社です。
二つ目が、スーパー銭湯を展開している会社です。
三つ目は機械修理業などをしている会社です。
四つ目は機械加工などをしている会社です。
これら四つの会社は全て日本ロール製造と同じく東京都江戸川区にあるようです。

日本ロール製造の採用情報

東京に本社を構え、生活に欠かせない物造りをしている日本ロール製造は採用も行っています。
新規採用と呼ばれる大学や高等学校を卒業見込みの人に向けた採用活動、中途採用という既に違う会社に入っているひとの採用の二つを行っています。
新規採用の募集職種は電機設計、機械技術者です。
かなり専門的な募集の仕方だと感じました。
これらの専門を大学や高等学校で学んでいる人へ向けた採用活動ですね。
この分野の人はチェックしてみると良いでしょう。
雇用形態は正社員です。
高等学校を卒業して、正社員になるチャンスがあるということですね!高等学校で製造の勉強をしている学生にはぴったりですね。
車で通勤する人のために、駐車場も用意されているようです。
安心して、マイカーで通勤することができるのですね。
より良い暮らしのために、日本ロール製造は存在する
また、バスや電車でも通勤できる場所のようです。
車以外での通勤も可能なのですね。
電機設計、機械技術者志望の方は日本ロール製造という会社を目指しても良いと思います!

Comments are closed.