粗大ごみの川崎での処分方法は? 2016年9月21日 at 12:39 AM

粗大ごみの川崎での処分方法は?

東京から多摩川を越えてすぐの街、川崎市では、粗大ごみの収集は地域により日にちは異なりますが、月2回とのことです。
収集してもらうためには、まず、インターネット(事前に電子申請の利用者登録が必要です)か電話で申し込みをし、市内のコンビニエンスストアか郵便局でごみ処理券を購入しなくてはいけません。
その後、購入した処理券に、名前か受付番号と収集日を記入して、当日の朝8時までに指定の収集場所にごみを出す、という流れになるようです。
なんて面倒な!と思われるかもしれませんが、こういうことはきちんとルールを定めておかないと、勝手気ままにごみを捨ててしまう人が居るからなのでしょう。
粗大ごみってどうしてる?川崎の業者に聞いてみよう
しかし、お勤めをされている方にとっては、申し込みや処理券の購入などを手配する時間もないと思います。
そんなときには、川崎市内で粗大ごみの収集をおこなってくれる業者に依頼してみませんか?特に、お引っ越しなどで大量にごみが出るときには、お勧めです。

Comments are closed.