猫の魅力を村上豊彦が語る 2016年6月29日 at 9:03 PM

猫の魅力を村上豊彦が語る

猫好き大学生、村上豊彦です。
動物全般好きですが、子供の頃から犬より断然猫派。
猫の魅力についてなら何時間でも語れるくらい大の猫好きの僕。
今日はそんな僕が感じる猫の魅力について少しだけ語ってみようと思います。
猫には僕の心を掴んで離さない魅力がほんとに沢山あるのですが、なんとっても猫特有のツンデレ基質には引きつけられてしまいます。
僕が撫でようと寄っていくとスッとかわして行ってしまう。
そうかと思えば、テレビを見ている僕の隣にぴったりと寄り添い可愛い寝顔でスヤスヤと眠ってみたり。
いつも主導権はほとんど猫が握っていて、そんな猫の態度に僕がちょっと振り回されている部分もあるのですが、それが結構楽しかったり。
勿論見た目の可愛さも最高です。
顔を洗うしぐさ、オモチャを狙ってニャアと飛びかかる時の様子、目を瞑っている時のなんとも言えないような気持ちよさそうな表情、クリクリとした大きな瞳、ジッと見つめられるともう何でもしてあげたくなるほど愛おしくなってしまいます。
もっともっと猫の魅力について語りたいのですが、今回はこの辺で。
猫好き大学生、村上豊彦の猫トーク、また聞いて頂けたら嬉しいです。

猫達の里親探しについて村上豊彦が調べてみました

子供の頃から大の猫好き、現在大学生の村上豊彦です。
猫を心から愛しいと思っている僕ですから、捨て猫や飼い主のいない猫達の存在には心を痛めます。
僕は小学生の時に捨て猫を保護した事があります。
当時よく遊んでいた近所の公園で、ダンボール箱に入った3匹の子猫を見付けました。
僕の母親も動物が好きだったので、3匹の子猫を家で一時預かる事にして、その間に友達や近所の人に声を掛け、張り紙を貼ったりして里親を探しました。
幸い3匹とも良い方にもらわれていきました。
インターネット社会の現在では、猫の里親探しの方法も多様化してきているようですね。
ネット上には猫の里親探しの為の掲示板が数多く存在していて、性別、年齢、写真等細かく掲載されていたりもします。
また猫の里親を待つ保護猫のカフェなんかもあるので近くにあれば利用してみるのも良い方法かもしれません。
里親になりたい場合には保健所に引き取りに行ったり、動物病院で保護しているケースもあるので、そういった所をあたってみるのも良いと思います。
猫好きの村上豊彦としては、1匹でも多くの猫達が素敵な里親の方と出会えることを願ってやみません。

村上豊彦が思う最近の猫ブーム

僕は昔から完全に犬より猫派。
生粋の猫好き大学生村上豊彦です。
少し前までは、世間的にはどちらかというと犬派が少しリードしていたのではないでしょうか。
ダックスフンド、トイプードル、チワワなど可愛くてまるでぬいぐるみのような洋犬達が大人気でしたよね。
勿論犬は今も大人気ですが、最近は猫ブームがきているという話題も良く耳にします。
ドラマに出てくる今時のお洒落な女性が、マンションで猫を飼っているという設定や、CMでも猫達を見ることが増えたように思います。
なんで今猫なんだろうと考えた時に思ったのは、現代の住宅事情。
高齢化社会。
昔より狭い住環境となっていることでどの種類でもだいたいサイズが小さめな猫が飼いやすいとか、高齢化が進んで世話が大変な犬より猫の方が楽だとか、そんな要因もあるのではないかと思うんです。
世話が楽だと考えられやすい猫でも、実際に飼ってみると大変なことは色々と出てきます。
爪研ぎで壁や絨毯を傷めてしまうこともありますし、トイレだって覚えるまでは大変ですし、嘔吐して部屋を汚してしまうこともあります。
病気になればお金もかかります。
意外と賢い村上豊彦
ただ可愛い、世話が楽そうなどという安易な理由で猫を飼うことで、結果不幸な猫達を増やしてしまうことにもなりかねません。
猫を飼う方は一つの命を預かる責任感を持って最後まで可愛がって頂きたい、猫好き村上豊彦はそんな事を切に願っております。

Comments are closed.